外出でリフレッシュ

自宅介護は、家族の苦労が多いだけでなくお年寄りご本人にもストレスがたまりがちです。
ストレスを発散させるための方法として手っ取り早いのは、外出ではないでしょうか。
介護保険のサービスの中にも、目的は別として外出できる方法がいくつかあります。

スポンサードリンク

訪問介護では短時間の外出や歩行訓練の付き添いをしてもらえます。
歩行練習という目的でも外に出ることで本人の気分転換にもなり、
その間に家族は家事以外に自分の時間を持てます。

デイサービスやデイケアでは、自宅以外の場所で人との交流がもてます。
たまの大勢で摂る食事も良い気分転換になるのではないでしょうか。
デイサービスのを定期利用で、家族は自分のための自由な時間を確保する事が出来ます。

スポンサードリンク

介護者の気持ちにゆとりがないと介護は長続きしません。
いろいろなサービスを利用して積極的に介護者のリフレッシュを図りましょう。

ただお年寄りご本人は最初、これらのサービス利用に後ろ向きかもしれません。
環境がいきなりガラっと変わる事はお年寄りならずとも、誰でも後ろ向きになります。
訪問介護から始めて、少しずつ家族以外の人との触れ合いを増やしていきましょう。
施設を見学するところから始めると、案外楽しげな雰囲気がイメージできてよいかもしれません。

他にも地域のお年寄りを招待して開かれる保育園や学校行事、町内会行事などがあるかもしれません。
このような機会は積極的に活かしましょう。
子ども達との交流で新鮮な気分になったり、近所との交流がお年寄りご本人だけでなく介護者の方のストレス軽減に繋がる事もあります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

入浴サービス
介護は力仕事も多く体力的にも大変です。 精神的にも健康でなくては勤まりませんが、......
廃用症候群にならないために
在宅で介護をしていると、外出の機会が少なくなりがちです。 多くの場合、介護者はお......
食事の工夫
介護食のレシピ本も多種多様になりました。 高齢になると食べ物を噛む力や飲み込む力......
口腔ケアの大切さ
在宅介護ではお年寄りの食事、排泄、入浴、着替え、移動介助などに追われ、介護者は大......
安全な入浴
入浴サービスの利用については別項で触れました。 ここでは自宅で入浴する場合の注意......
トイレ介助について
介護に不安を抱えている人の中には排泄の介護に心配をしている人が多いです。 親のほ......

▲このページのトップへ